読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死にたい

死にたい人への言葉が、ある。

[自殺してはならない霊的な理由]

移住しようと思う

 はぁ~、今日は、ファミリーマートの駐車場から道路に出ようとしたんだ。左折でだ。それで、直進してくる車が、丁度右折する車を先に通す為に停止していたので、そのまま左を確認せずにちょっとだけアクセル踏んだら、丁度そのタイミングで左から自転車が来ていた。まあ、直ぐに気付いたのでブレーキを踏んだし、あちらもブレーキを踏んだから事なきを得た。

 

 でも、それ以降、道路を走っていると、本当に、神奈川県というのは、狭いなぁ、と思いました。そして、人が、車に乗っている人も含めて、何もかもが密集しているなぁ、と思いました。

 

 湘南地域なので、川崎や横浜に比べれば、まだ割と人が少ないと言えるのかもしれない。しかし、それでも、人がうじゃうじゃいる。上述した瞬間も、多分、田舎ならば、そんなこと、滅多に無いであろう。本当に、人の往来、そして車の往来が激し過ぎる。

 

 ちょっとした距離の通勤なのに、片道50分もかかるしなぁ。いつも橋のところで渋滞するのだ。肉体労働だからなぁ、本当に、疲れて注意力が散漫になってしまっていた。

 

 はぁ、以前、鳥取県に移住したいと思い、鳥取県移住フェアに出席した。しかし、やはり鳥取県は、実家がある神奈川県からあまりにも遠過ぎる。そりゃ、金さえあれば、高速道路なり新幹線なり使えば、短時間で到着するかもしれない。しかし、そんな、毎回、高い金は支払えない。

 

 やはり、田舎に移住したいのだが、実家からうんと離れた場所は無理だなぁ。北海道の利尻島とかも無理っぽい。山梨県辺りが良いのかもしれない。海は無いのだが、別に、海に思い入れなど特にないので、問題ないか。実家に帰った時に、ついでに海を眺めればよいだけだ。

 

 それに、海がない代わりに、綺麗な川があるようだ。両岸がコンクリートで護岸工事された川ではなく、土の土手そのままの美しい川がある映像を、昔、NHKの番組で観たぞ。

 

 だから、今度の土日にでも、山梨県に実際に車で向かってみようかな。とはいえ、山梨県は相当に広い。移住するとしても、甲府市のようなメジャーで、かつ土地が高い人口密集地は避けたい。山梨県の中でも、過疎の地域ならば、放棄された空き家もあるかもしれない。故に、生活費も少額で済むかもしれない。駐車場代も多分かからないであろう。

 

 あー、本当に疲れるよ。探鉱作業みたいだよ。他の遺跡発掘の現場作業は、ハンドサイズのスコップで土をすくったりする作業とからしいのだが、私が従事している現場は、今日なんて、まるで土木作業だよ。つるはしで固い岩をガンガン叩き割るのだ。それで、ロームという、過去の地層の流れを見るらしい。そのロームの上に乗っかっている岩だらけの地層を削る必要があり、それを人力でしているのだ。

 

 おかげで、今でも手と腕の筋肉が痛む。一日六時間くらい、ずっと固い岩とか土をつるはしとかハンマーでガンガン叩き割るし、叩き落すのだから。

 

 マジで、このままでは人生落盤じゃ。故に、もう、こんな人だらけの神奈川県は脱出したい。山梨県の過疎地域に移住することを真剣に検討する。田舎道ならば、渋滞も無く、事故を起こす確率も低いであろう。本当に、神奈川県は、人だらけ自動車だらけだよ。視界に常に無数の人と車が入って来るよ。