読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死にたい

死にたい人への言葉が、ある。

[自殺してはならない霊的な理由]

スバルのディーラーに行ってきた

 中古車の走行距離が10万キロを超えたので、ディーラーに行って、タイミングベルト等の交換の日程を相談してきた。見積もりに関しては、先月に既に出してもらっていた。約8万円であった。

 

 それで、日にちは、土日祝日で空いている日が、五月半ば頃までないので、その日にしてもらった。でも、その日までにタイミングベルトが切れないように祈るしかない。

 

 オートバックスにも行ってきた。オイル交換の待ち時間が90分もあり、仕事帰りには無理だ。でも、量り売りのオイルが2300円程度であった。オイルフィルターも含めて、多分5000円以内であろう。

 

 今日も疲れた。でも、昨日の夜に、山梨県の地図を見ていたところ、長野県境辺りは、市ばかりで、割と発達しているっぽかった。しかし、神奈川県の丹沢と接しているところとか、村が三つほどある。まあ、村といっても、面積が狭くて人口が少数なので村なのであろう。地図を見ると、町と名の付く地名も、面積がだだっ広い。故に、村よりも人口密度が過疎かもしれない。で、地図を観たら、なんか、甲府市は、南米のチリみたいに長細いな。

 

 今度の土日に、山梨県に遠征するつもりじゃ。カーナビもあるし、迷わないであろう。最初に、神奈川県との県境の山中湖村と忍野村、道志村辺りを散策してみようかな。鳴沢村というところも行ってみたいが、そちらは反対方向にある。たったの二日間では行けないであろう。あと、東京都と埼玉県との境にある丹波山村、小菅村も行ってみたいものの、そちらはGWになるであろう。

 

 まあ、ガソリン代は何とかなると思います。天が何とかしてくれると思います。長野県との境の方は、ちと神奈川の実家から遠すぎる気がして、行く気がしない。

 

f:id:saitokenichi:20170425213926g:plain

 

 

 

 う~ん、どうなのだろうか?でも、結局、一番の目的は、住みよい土地があるかどうかを見つけることだ。故に、村と町とか市に囚われずに、山梨県中を散策してみようと思います。ただ、ガソリン代もかかるんだよなぁ。これから暑くなるので、車中泊でも大丈夫だとしても、風呂には入りたいので、温泉にも入りたい。

 

 う~ん、でも、それぞれの村の画像検索を見ると、美しい景色だらけである。ただ、それらを見て、ますます、こんな状態で、一体どうしろうというのだ?という超不安が頭をよぎる。

 

 だって、何の縁もゆかりもなく、金もなく、もう若くも無いしなぁ・・・特に金がないということがとても痛い。こんな状態で、果たして移住など出来るのか?という感じだ。

 

 でも、このまま、神奈川県に居続けても、未来は無いよなぁ。今日も人だらけであった。本当に、ちょっと進んで、信号で停車して、青信号になっても、詰まっている前の車が進んだだけで、またその待っていた信号で二回連続で停止せねばならないとかさぁ。マジで、通勤の自動車ばかりで、短距離なのに、今日は一時間かかったよ。スイスイ行けば、きっと20分程度で着く距離だろうに。マジで、ちょっと進んでは停止、またちょっと進んでは停止の区間が多すぎるよ。

 

 やっぱり、遠くても、移住促進の補助制度があるところに行こうかなぁ。はぁ、この世は何でも金だよなぁ。

 

 マジで、どうすんの?って感じです。移住って、まず金が全然ないし、移住先で農業とかやるにしても、農地もないし、知識も金も機械も経験もないし・・・マジで、どうすんの?無理なのかなぁ?ハァ・・・このままでは、直ぐに爺になってしまう・・・。

 

 元サッカー選手の中田も、もう長い年月を旅人しているようだが、それも、金持ちだから可能なんだよなぁ。玉蹴りがとても上手だったので、若くして巨万の富を得たという訳だ。ワシは遺跡発掘現場で、手が痺れるくらいに一生懸命に岩をつるはしで砕いても、日給7300円のみである。ハァ・・・金が欲しい。

 

 金をくれ~。