読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死にたい

死にたい人への言葉が、ある。

[自殺してはならない霊的な理由]

雷雨で仕事は午前中で終了した

 今日は、昼飯の時間までは普通に仕事が出来ていた。しかし、12時20分頃に、もう中止するから、午後はやらないと連絡があった。なので、作業場に置いてきた道具類をしまってから、午前中のみで終了となった。

 

 故に、今日の日給は、7300円の半額だから、3650円程度しか稼げなかった。でも、その代わり、午後の時間を利用して、またイエローハットに行った。

 

 この前の土曜日にオイル交換等をしたのだが、スパークプラグの交換費用を訊くのと、タイヤの値段を調べに行ったのだった。

 

 で、スパークプラグは、工賃込みで約9000円だ。でも、まだ金が無いので注文できない。それで、タイヤは、ダンロップ以外の国産メーカーのタイヤは、ブリジストンと、ヨコハマであった。

 

 ダンロップとブリジストンとヨコハマのタイヤに限り、そのイエローハットの店舗限定セールなのだが、5月一杯までの購入と履き替え工賃が、かなり割引となるらしい。なんか、6月からはタイヤが値上げされるらしい。故に、今のところ、五月中に履き替えるつもりだ。

 

 で、雨の日のウェット性能なら、ヨコハマのブルーアースがいいと言われた。燃費もいいらしい。それにしようかな。タイヤって、多分、相当、次のタイヤを買うまでに走るからなぁ。故に、燃費が少しでも良い方がいいか。

 

 ブリジストンは一番高かった。あと、イエローハット専売のプライベートブランドのタイヤもあったけど、店員さんは触れなかった。まあ、そっちは激安だし、どちらかといえば、高い国産のタイヤの方がよいであろうしな。俺も、性能の落ちるそのタイヤよりも、少々値が張ってもいいので、最高性能のものを使用したい。

 

 服とかなら、別に、この前買ったみたいに、GUの激安のジーパンでいいのだ。リーバイスとかエドウィンでなくても、別にいいのだ。

 

 しかし、車のタイヤの場合、自分が事故る可能性もあるし、誰かを轢き殺す可能性もある。あと1メートル手前で止まってくれたならば、助かったのに・・・というパターンは見たくない。故に、制動距離とか、雨の日の性能も含めて、より良いタイヤを選ばねばならない。だから、高くても、性能の良いタイヤを買う。

 

 多分、ダンロップは買わないな。今履いているスニーカーもダンロップだし、今履いているタイヤもダンロップだしな。ダンロップ続きは飽きるので却下だ。

 

 まあ、ブリジストンにするか、ヨコハマのブルーアースにするか・・・多分、ヨコハマだな。でも、まだ金が用意できない。給与を受け取った後の話だ。だから、今月末だ。

 

 で、自殺ダメへの誘導サイトの構築は、もう終了した。もう、作らない。あとは、細々と、この個人ブログを書き記していくのみにする。

 

 もう、終了です。長かった。若い頃より、霊的知識の普及活動に尽力し、とうとうここまで来ました。けど、これからは、やっと、自分自身の人生構築に全力を傾けられます。

 

 で、GWは、もう個人的にはやることが無いので、前々から行きたいと思っていた、山梨県への遠征に行くことにした。

 

 タイミングベルトが切れるかもしれない、という危惧はあるものの、やっぱり行くことにした。箱根神社の神様にも祈ったしな。神様は、私に借りがあるのだ。私が全力をもって霊的知識普及のサイトを作ったのだから。故に、5月13日のタイミングベルト交換日までに、タイミングベルトが切れるということは無いであろう。

 

 で、山梨県の、神奈川県との境にある村々を視察してくる。別に、そこに移住するとか、まだ決めてはいない。ただ、田舎暮らしとは、実際には、どのような場所で暮らすことになるのか?ということを身をもって体感・体験してくるのだ。

 

 でも、宿代は無いので、車中泊になります。まあ、暑いし、毛布などは不要である。でも、軽自動車のR2なので、とても狭いのだが、それは仕方がない。エルグランドが欲しいといっても、そんな金は無いのだから。

 

 まあ、どこかの安い温泉でも見つけて、湯に浸かる程度のことはする。実際に、山の中の田舎の道をのんびりと散策するような感覚でドライブしてくるのだ。別に、目的地はないけどな。まあ、カーナビもあるしな。

 

 勿論、金が無いので、有料道路は使わない。一般道のみで行く。

 

 で、医療保険に関してだが、ソニー損保のSUREも、セコム損保のメディコムも、解約した。契約してから、まだ一か月しか経過していなかったが。というのも、過去五年以内の全ての七日間以上薬を処方されたケースを報告せよ、という項目があるとのこと。俺はそれをネットで申し込む時は軽視して、無しにして申し込んだ。しかし、それはやはりダメかなぁ、と思い、電話したら、やはりきっちりと申告してくれ、とのことだった。それは無理だし、面倒なので、解約した。

 

 今後は、ガン保険は、もう5年ほど加入し続けているアフラックのがん保険に入る。今、パンフレットが送付されている途中である。この前、アフラックに電話したからな。アフラックならば、電話で聞いた限りならば、その過去五年以内の医療機関の受診記録の面倒な申告はしないでいいらしい。

 

 面倒なのは、嫌です。とにかく、長かった霊的知識サイトの構築作業も、これで全て終了した。

 

 今までの人生にて、自主的に旅するなど、一切してこなかった。しかし、もう、これからは、宿に泊まるというのは無理かもしれないが、なるべく金のかかならない形で、旅をしたい。まあ、九州とか北海道とかはガソリン代のみでもバカ高いので無理だが。